タグ:焼酎 ( 2 ) タグの人気記事

恐怖のゴーヤチャンプール どなん添え

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
初めてゴーヤくを使って料理した時、それはそれは拷問のようでした
冷凍庫にあったサーロインステーキ用のお肉を投入したにもかかわらず
無知な私はゴーヤのわたを取らずにそのまま切って入れたものだから
すごいことになって・・・
お肉まで苦味が移り、オットなんか「罰ゲームのようだ!」と笑ってました

そんな失敗をへて、今回は綺麗にわたを取って塩でもんで薄切りに
しっかり火を通して作ったのがこちら
e0122059_775021.jpg

出来上がりにたっぷりの鰹節を散らして
本当に美味しく出来ました もう少しなら苦味があってもいいかも
今年はゴーヤの出番もあることでしょう
e0122059_794777.jpg

お供のご飯はごぼうと豚肉の混ぜご飯
ごぼうと豚肉とたっぷりのしょうがを甘辛く煮付けてご飯に混ぜ込みました

e0122059_7111290.jpg

ゴーヤチャンプルならやっぱり泡盛!出てきたのは「どなん」
このどなんは43度なんですが、実は60度位のがあって
これがまろやかで美味しい アルコール度数が高いとまろやかさに欠けそうな気がしますが
「どなん」だけは高い方が私的にはこのみかな~

↓に書いた「角玉」ですが、これはレア焼酎ではなくって
結構手に入り安いはずです 同じ蔵の「晴耕雨読」が手に入りにくいだけで
この「角玉」はいつでも手に入ってました
すごく飲みやすいので普段の焼酎にはピッタリかも 是非見つけたらお試しを~
京都なら「タキモト酒店」で手に入れられるのではないかな
焼酎だけは流通経路によるところが大きく たくさん入る焼酎でも酒屋さんの
得意な蔵元とかによって入らないところとかもあるので探すと結構見つけにくい場合もあるのですが・・・

最近写真がぶれてしまって、お見苦しくてすみません
[PR]
by peixe | 2007-06-12 07:23 | 晩ご飯

今シーズン最後のお鍋

もう本当に!エキサイトの調子が悪い!
私のパソコンのせいかと思いきや同じように感じていらっしゃる方も多いようで少しホッとしておりますが、何度書き上げて送信したら消えたことか・・・
今度こそは送信する前にコピーしてからと気を取り直して

以前付けて貰ったカーナビちゃんが少し前から画面が出てこなくなって
Mちゃんにどうしたんだろうって先日たま木亭に行ったついでに見てもらいに行ったところ
「新しいのと替えましょうね」って
いやいや別に画面が出ないだけで不都合はないですから・・・ただどっかのボタンを間違って
押したとかで簡単に直るかなと思って顔を見がてら来ただけなのに・・・
そんなこんなで新しいのに付け替えてくれてそれも自宅まで出張サービスとは
ホント毎回毎回お手間おかけします^^;

ならば折角なのでうちでご飯でも食べましょうって事で
e0122059_529488.jpg

ぎたろう軍鶏ともちぶたのしゃぶしゃぶ
軍鶏は半身なのでモモ、ムネ、ささみ、手羽先、手羽元、首ズルがあり
さすが軍鶏 ムネでもパサパサしなくておいしい♪
本当は鶏肉ってさほど好きではなかったのですが、どちらかと言えば豚派
dinoさんが素晴らしく美味しそうに食べてらっしゃるお陰で最近もっぱら鶏肉づいてます^^

後はあさりの酒蒸し
そしてお供は芋焼酎 角玉
この角玉は晴耕雨読というレア焼酎を造っている佐多宗二商店が作った
黒麹独特の香ばしさが感じられてさらっとした飲み口で芋独特の甘さも控えめなのですごく飲みやすい私達お気に入りの焼酎です
この日酔っ払い三人組は夜中アイスとタバコを求めてコンビにまでそぞろ歩き
なのに誰かは沖縄そばのカップめんを手にしておりました
絶対本人も言ってますが満腹中枢壊れてるから
でもでも本当にいつも感謝感謝
ありがとうね Mちゃん
またいつでもご飯食べにおいでね
[PR]
by peixe | 2007-06-10 05:45 | 晩ご飯