サムイ島 【No.7】 タオ・ナンユアン島へ

本当にご無沙汰してごめんなさい(^^;)
以前より時間が出来たものの、あちこち出かけたりうまく時間配分が出来ないせいで
サムイ島もほったらかしのまま、もうはや1ヶ月が過ぎてしまいました
後半分張り切ってやってしまいましょう^^

2日目の朝ごはんを食べた後は1dayツアーのお迎えを待つばかりのはずがぎりぎりの時間に・・・
慌てて部屋に戻り、荷物を持ってフロントに向かいます。このホテル今から思い出しても何の問題もなくすごく良かったのですが、プールやレストランは海辺にあるので、部屋やロビーへ向かうにはなだらかな坂になってます。これが急いでる時は辛かった~。そんな思いをしてロビーへ行くとお迎えらしい人はいるのだけれど、彼の持ってるリストと私達の名前のスペルが違う。問い合わせやなんかをしているお陰で、少し一呼吸を入れて出発です。

以前にも書いていたかと思いますが。夫は船がきらい。海も嫌い。なのにリゾートに行きたいと言い出したのは夫です^^そんな夫のために揺れの少ない高速船をお願いして出発です
e0122059_20243382.jpg

ただこの船日本の舞鶴で使っていた船のようです。そこでオットの一言「ということは、舞鶴で使いたおして古くなったということでは・・・」と、心細げです。

港の周りの風景です。のどかな港町の風景が癒されます
e0122059_20305036.jpg

e0122059_2036191.jpg

遠くにビックブッダが見えます
e0122059_20325365.jpg

船内の写真です。日本語で書かれた注意書きのプレートが貼ってあります
e0122059_20335316.jpg


途中バンカン島に寄ると、お弁当売りのおばさんが待ち受けてます
e0122059_20382528.jpg

e0122059_20421450.jpg

この船は1dayツアーだけのお客さんが乗ってるのではなく、普段使いの人も使っておりツアーの人は何らかの印を着けそれを目印にサービスを受けます

途中の名もない島らしいです
e0122059_20424671.jpg


いよいよタオ島に到着。でも、降りるのは普段使いの人たちだけ 私達ツアーの人たちはそのまま乗って先にナンユアン島に向かいます
その途中にタオ島にあるバンガローが素敵なのでパチリ♪
e0122059_20433472.jpg


e0122059_20454969.jpg


ナンユアン島に着く前にオットには恐怖の体験が待っていたのでした
それは次回に~。今度の次回はこんなに間を空けることなく始まりますと自分にプレッシャーをかけておきます^^;
[PR]
# by peixe | 2007-08-14 20:48 | 旅行

天神祭りでよいとせな

e0122059_1540073.jpg


う~ちまひょ 
も ひとつせ     
祝うて、 三度 
という掛け声とともに行き交う船は互いに
この「浪速じめ」というのを交わしていました

そもそも友達が子供が夏休みに入ったらコストコにいきたいと言っていたので
じゃぁ7/25に行こうとなっていたのですが、オットが天神祭りの日やし見せてやったら喜ぶよと言い出し、ならばならばコストコの後は天神祭りと楽しいスケジュールが決まったのでした

朝9時に集合 友達の娘はなぜか1人で我が家にお泊り。お母さんが9時に私達を迎えに来てくれました。
天神祭りは結婚前に一度入ったことがあるのですが、その日はすごく暑く脱水症状になりそうな勢いだったので前日からペットボトルのお茶を凍らせて準備は怠りません。
出発後近くのマクドナルドでマックグリドルの朝ご飯
私の一押しマックグリドル。でも皆には人気薄^^;。美味しいんだけどなー
甘いのとしょっぱいのの絶妙なコンビネーション。わからないかなぁー

そしてコストコ 念願のダウニーの柔軟材に保存容器その他色々
もちろんパンも忘れてません。コストコのパン好きなんですよね
フワモチのチャバッタやデニッシュ食パンは色々あるけどコストコのが一番すき
甘さ控えめでサクカリっとしていて油っぽ過ぎないのがいい感じ
お買い物の写真は後でアップしたいと思います(た、たぶん)

そしてお隣のカルフール、はす向かいの100均へ。ここの100円ショップは大手のダイソーではないけれど、時々掘り出し物があってコストコにくるとお約束のように寄ってしまいます
カルフールではシャンプーの詰め替え様容器もすごく気に入ったのを見つけられてご満悦
だってコストコで2Lのシャンプー買ったし、いるもんね~

そしていよいよ天神祭りへ向かいます
地もぴーだったオットはなれた様子で、耳慣れない地名を聞きながら私達はキョロキョロ
おそらく車が止めにくいだろうとタイムズの空車情報がオンタイムで見れるホームページを
携帯のお気に入りに入れておいたので私はそれを見ながら説明しますが
オットはそんなこと聞いちゃぁない
源八橋の近くでダメモトで探し始めると、どうやら前の車も探してるようで
少し入っては止まり、満車の為他を探し連なってあるガレージを探してる様子
私達はおこぼれを待つしかありません状態
ところがその車が曲がったので同じく曲がるかと思ったらすぐ先に正に出庫しようとしている
ガレージがあるではありませんか
すぐさまそこに止めて、帝国ホテルの方へ向かいました

時間は5時過ぎ。人はたくさんいるけれど、どうにか川沿いの所に陣取ることが出来ました
あたりは暗くなってきたらお祭りのクライマックス
花火が上がり たくさんの船が行き交い
京都の祭りでは見れない活気が楽しく、すっごい高いビールも美味しくいただけました
最後まで見てると帰りがもしかしたら恐ろしくなるかもと8時過ぎには退散
私達の後ろで見ていた人達は空いた私達の場所を巡って必死です

ここではまだ終わりません
この後は高速に乗らず下を走って高槻へ。私達の大好きな日帰り温泉へ一目散
風もあって涼しかったとは言え、汗は一杯かいてるのでお風呂には入れるのならと
オットは最後のひとふんばり そして飲まない友達が帰りは運転してくれるので
お風呂上りのビールを想像してるのでしょう なんだか顔がにやけてます
1人で飲んでてごめんなさいね~美味しかったわ♪

すべてにスムーズにいった夏の盛りだくさんな1日でした。
写真をたくさん撮ったので又アップし様かなとは思ってます^^;
旅行記もたまってるので中々言い切りにくいですが・・・
近くの蛍光灯の色に反応したのか青い写真、何とか普通の色に加工したいのですが
どうしたらいいのか・・・・
[PR]
# by peixe | 2007-07-26 16:22 | おでかけ

サムイ島【No。6】 2日目朝ごはん

この日は近くのナンユアン島への日帰りツアーに申し込んでるので5時起床
でも4時過ぎから目が覚めてしまいます
夫婦二人旅の良いところは目が覚めたらゴソゴソしたり、電気を付けてもいい所
たぶんにオットが電気をつけた位では起きない性質にもよると思いますが・・・
出発前夜は2時間睡眠、そして仕事して夜中出発なのにこの元気さはなんなんでしょ

ゴロゴロしながらテレビみたり、本を読んだり・・・
このゴロゴロの時間が一番好き
6時半から朝ごはんが頂けるので、6時ごろから散歩がてらプールサイドレストランへ
e0122059_10422941.jpg

あんまりお天気がよろしくない様子
でも何だか曇り空も素敵です
e0122059_1043488.jpg

レストランの様子
e0122059_10441988.jpg

ビーチ際の席に案内してもらいます
e0122059_10452178.jpg

ビーチには犬がお散歩です
e0122059_1045569.jpg

早速お皿を持って物色 洋食系もタイ料理もオムレツも・・・
手前にある平麺のパッタイが美味しかったです。今回一番でした
e0122059_10464370.jpg

オットは
e0122059_10475352.jpg

鶏の旨味たっぷりのおかゆが美味しかった~
e0122059_10482191.jpg

いつもホテルの朝ごはんはトーストにハム類を挟んでサンドイッチにして食べるのですが
このときはフランスパンも一切れ頂いて、これは後々のお楽しみのために
紙に包んでお持ち帰り♪
カットされたフルーツが盛られた小船みたいなテーブルが用意してありその横には
ジューサーが置いてあって自分で好きにジュースが作れます
e0122059_105303.jpg

本日はこの辺で~
[PR]
# by peixe | 2007-07-16 10:55 | 旅行

サムイ島 【No.5】 恐怖のドライブの後はシーフードディナー

e0122059_8364215.jpg

ランチをとった後はホテルへ戻って少しゆっくり
このホテル本当に気に入ってるのですが、電源はキーを差し込み式になっていて
すごく暑い中を帰ってきても涼しいお部屋にって事にはなりません
ま、少したてば涼しくなるので省エネにはいいのですがね

プールにでも行って涼みましょ
リゾートではおなじみのプールバーで今回初のkyotachanおすすめのピニャコラーダで
乾杯です。ホントここのピニャコラーダが甘すぎもせずに美味しい♪
最終日には私達が行くと「1ピニャ、1バーボン」って、顔を見るなり聞かれてました^^;
ようやく体のほてりが収まったらいよいよ晩御飯に向けて出発です

サムイ島の下の方のラマイビーチ近くのフワタノン漁港のすぐそばにある「フアタノンシーフード」へ行こうとネットをチャックして出発前から決めていたのでした
ところが、サムイ島の地図なんて当てになりません。小さな島の外周道路を行けばすぐわかるかと思いきや突然道が現れたり、曲がったり・・・挙句に道にはたくさんの砂が散らばっていて
カーブでは冷や汗ものです。それにバイクもすごいスピードを上げて横をすり抜けていく
空が暗くなる中行けども行けどもつく様子はなく、目印になる物も見つからない

段々無口になる私達・・・そうこうしてる間にそれらしいお店を発見でもやってる様子はありません
大きなショックを抱え、行きしなに見つけたシーフードレストランに入ってみました
e0122059_912420.jpg

ビーチ沿いに建っていて日暮れにきたら最高だったかも。このときはすっかり日が暮れていて
何も見えません
e0122059_932313.jpg

ますはシンハーでかんぱ~い
オーダーしたのはシーフードバーベキューセット 955THB
e0122059_945514.jpg

大海老、ムール貝、いか、白身魚、かにに焼き飯とシンハーが1つ それに6種類のソースがついています。そのソースの中で一番美味しかったのが
e0122059_972262.jpg

にんにくソース♪にんにくと胡椒と醤油っぽいソースで出来ていてこれにかにをつけて食べると
たまらな~い。今思い出してもよだれが出てきそうです
あんまりにも美味しくって美味しい美味しいって食べてたらお代わりも持ってきてくれました
ここで働いてる男の子たち、すごく感じがよくって海老の種類がわからなかったら調理場まで行って持って来てくれたりと至れり尽くせりでした
このロケーションで、この料理で4000円弱と驚きです。地元のちょっとお出かけレストランのようで地元の方もたくさんいらっしゃいました

さあここからホテルに向かう道も大変です
挙句に雨がすごい勢いで降ってきてまたもや無言になりつつあるところを妙なテンションで
盛り上げつつ必死です
やっとこさついたホテルで待ってたのは
e0122059_9154146.jpg

フルーツとスーパーで買ったナッツをアテにトランクに忍ばせてきた芋焼酎「魔王」で
酒盛りでした
この「魔王」本当はすごく手に入りにくいのですが、4号ビンならたまに酒屋さんに
他の注文にまぎれて書いておくと一緒に配達されてくることがあって大事にとって置いたのでした
段々ビールに飽きてきて現地で焼酎らしきものを買おうとするのですが、香港でもハワイでも
とんでもない目にあったにがい経験があるものですから、今回はしっかり持参です

次回は離島ツアーです
[PR]
# by peixe | 2007-07-14 09:23 | 旅行

サムイ島 【No.4】 まだまだ1日目

前回はホテルの紹介をしましたが、実はホテルの部屋を見る前に町へ繰り出していたのです
今回はそこから始めます

空港に到着したのが9時半くらい、車を受け取って出発したのが10時前
10分足らずで到着予定のホテルに着いたのが11時くらいだったかと・・・
私的にはドライブできて楽しかったのですがね。ただ途中にどこかのお店に入りたくても
レンタカーがジムニーのトラックタイプなので荷台にはスーツケースが乗せてあるのでそのまま車に置いて行くのはやっぱり抵抗があったので、ただのドライブドライブでした

ようやくついたホテルでチェックイン作業だけして荷物を預けて早速チャウエンビーチへお昼ご飯を食べに出かけます
ホテルからチャウエンビーチロードまでは約5分、途中でガソリンを入れたいのでホテルでスタンドの場所を聞いて出かけます
サムイ島にはガソリンスタンドが2種類あって、大きなのと小さいの。大きな方が安いとのこと
ならば大きな方をまずは目指して出発です
ところがありません。ホテルのスタッフはまっすぐ進むと右側にって言ったのに・・・
ぐるぐる回ってしまいにガス欠にでもなったら笑い事じゃーない 仕方がないので小さい方で
e0122059_855192.jpg
                10L=400THB=約1440円
掘っ立て小屋みたいなのにドラム缶が置かれてるだけの小さい方のガソリンスタンドです
たぶん値段は高くぼったくられてますが、もういいのです。お腹がすいてますから・・・
車を止めるところが中々見つからないのでチャウエンビーチロードの一方通行が終わる辺りにあるマクドナルドの裏に止めて歩きます
このチャウエンビーチロードの一方通行が曲者でホテルに帰るにはぐるっとッ回らなくてはならなかったりするのでタクシーやツクツク(乗り合いタクシーみたいなの)を止めるにも、止める場所に工夫が必要です

e0122059_992952.jpg

チャウエンビーチロードが始まる辺りにある食堂へ
中でおばさんが一生懸命作ってくれてます 男どもはホール係とでも言うのでしょうか、楽しそうにしゃべりながらのんきです
e0122059_912916.jpg

こちらが私の頼んだ海老とチリのガーリックペッパー炒めご飯添え 80THB
e0122059_911162.jpg

オットの鶏肉のガーリックペッパー炒めご飯添え 80THB
e0122059_9111723.jpg

そして、「腹おちょくってる」とのおなじみの言葉で追加のパッタイ 80THB
e0122059_9183483.jpg

店内の様子
e0122059_9114145.jpg

そして忘れてならないビールを頼んで285THB約1000円くらい やすーい!
お味は大変美味しく、日本であまりタイ料理を食べたがらない夫も大満足
私のはチリがプラスされてるのを頼んだらたっぷりのグリーンチリが入ってました
これがさすがの辛いもの好きの私も辛かった~ こういう現地の人が普段食べてるような
タイ料理っておいしい!こういうお店が日本にも欲しい!

この後「トップス」というちょい大きめのスーパーを見つけたのでお買いもの
冷えたビールをいろんな種類とお水のペットボトル等
お水のペットボトルなんか500mlが12本で50THB!お陰で旅行中お水には困りませんでした
買ってきたのがこちら ただお茶がいけなかった 甘いし・・・オリジナルって日本語で書いてあるから日本オリジナルかと思いきや日本のお茶をオリジナル加工ってことだったみたい
e0122059_9274929.jpg
                  全部で366THB=1300円くらい  
もちろん1日1マンゴーといきたいマンゴーとマンゴスチンもございます
続きは次回に~                           
[PR]
# by peixe | 2007-07-07 09:35 | 旅行

サムイ島 【NO.3】 ノラビーチリゾート&スパ到着~

今回の旅行はまったくの個人手配なのでホテルの送迎も付いてません
ホテルに送迎を頼むこともできるのですが、すると1人250B2人で500B
絶対個人で空港からタクシーかバスに乗ったほうが安い
ただ私がせこいからだけじゃなくって、色々苦労しながら動くのも好きなんだなと・・・
そんなことを考えてるときに、ふと閃いたことが・・・
滞在中1日はレンタカーを借りようと国際免許も用意した
レンタカーはホテルまで無料納車・引取りとなっている
じゃーホテルじゃなく空港って言うのはどうだろうかと問い合わせたら快くOKが出ました
24時間のレンタカー代が1200B もしホテルの送迎を頼んでたら500Bかかってたとしたら
お得じゃな~いと1人ご満悦

空港でレンタカーのジムニーを受け取り、ご親切に地図まで用意していただいてホテルの道のりも簡単に聞いていざ出発
ところが着きません 空港から10分の距離なはずが~
ナビ役の私は周りの景色に浮かれてまったく地図見てないし
流石に30分もドライブしたら、いい加減どなたかに尋ねましょう
車を止めたら近くのお店からわざわざ教えましょうって出て来てくれます
そんなこんなでやっと到着 ノラビーチリゾート&スパ
ホテルの玄関ロビーです
e0122059_5545237.jpg


ラウンジに併設されているバーカウンターです
e0122059_6205151.jpg


ラウンジの前は池になっていて象さんが水を撒いてくれています
e0122059_627080.jpg


e0122059_626599.jpg


今回ホテルを選ぶ際のポイントはビラタイプがいいとおっしゃるので・・・
5日間くらいならホテルと飛行機の付いてるパック旅行のほうが割安なんですが
ホテルの部屋の指定をすると俄然個人手配の方が安かったんです
今回お願いした「ノラビラタイプ」の玄関です
e0122059_6214842.jpg


木の扉を開けると海から帰った人用に砂を落とすシャワーがありました
e0122059_6222197.jpg


居住スペースに入るとシックなアジアン家具が並びます
e0122059_6224654.jpg


お部屋からみたデッキ 下には小川が流れています
蚊の心配をしましたがホテルの方で何か対策を取られているのか
こんなに緑が繁っていてもホテルの中では一度も刺されませんでした
e0122059_623798.jpg


e0122059_6232673.jpg


バスルームです この右手にはクローゼットと棚が用意してあり
自分の化粧品とかを置けてすごく使いやすい
ただ歯ブラシがなかったの 歯ブラシが置いてないなんてあり!?フロントにお願いすると
すぐに持ってきてくれましたが、別に忘れていたのでもなさそう・・・何故に!?
もしかしてここらでも中国製歯磨き粉だったりして、欲しいという人以外には渡さなかったとか!?
e0122059_6235380.jpg


ガラス越しに最初に入ってきたところが見えます
門の中なので安心してお空を見ながらお風呂につかれます
e0122059_624185.jpg


シャワーブースもお空が見えるのですが、曇ってるし^^
e0122059_6243961.jpg


プールの写真を一枚 そろそろ夕方の頃
e0122059_62583.jpg

[PR]
# by peixe | 2007-07-02 06:27 | 旅行

サムイ島 [No.2]

いよいよ飛行機に乗り込み救命胴衣の説明が終わったらお食事タイムです
後部から食事のサービスが始まるので貰えるのも最初なら下げてもらえるのも最初
これがなんと言ってもありがたい
beef or fish?と聞かれるのではなくって ご飯かパンケーキという選択肢でした
もちろん私はパンケーキ
e0122059_7253144.jpg

オットはもちろんご飯をチョイス このメニューにもパンはついてきてます^^;
e0122059_7255081.jpg

この前日予想外の出来事があって私の睡眠時間は2時間
そして仕事帰りの出発にもかかわらず私は何故か素晴らしく元気
ただ飛行機の中は恐ろしく寒い オットの毛布も貰ってしばし睡眠
バンコクの空港に着いたのが5時半
空港は新しくなって綺麗です
前回プーケットの時は同じタイ航空の乗り継ぎだったせいか空港内の移動は
そんなになかった様なきがするのだけれど・・・どんどん進みます
e0122059_726981.jpg

途中免税店であちこちで見かけたロクシタンもある!欲しかったのに、あるとは思ってなかったのでチェックしてなかった dinoさんのブログにも載っていたのになーぐやしいー
そんなこんなで次の飛行機のバンコクエアーのラウンジへ
e0122059_7264232.jpg

素晴らしいことにエコノミーのチケットでもラウンジが使えます
e0122059_727122.jpg

バナナの葉っぱでくるんだものやクッキーなど綺麗に並べられて
新聞やフリーペーパー、パソコンなどが無料で使えます
e0122059_7272060.jpg

珍しいので葉っぱでくるんだものとクリームチーズのサンドイッチ オレンジのジェリーを
頂きました 葉っぱのものは皆モチモチ系のものでした
e0122059_730718.jpg

かわいいバスにのってサムイ島までの飛行機に向かいます
e0122059_7274479.jpg

待っていたのはこれ!ちっちゃ
e0122059_72857.jpg

中は横4列 縦18列でした あまりの小ささにオットは少し顔がこわばってる^^
白い服の男性を見ても天井も低いことがわかっていただけるでしょうか
e0122059_7282523.jpg

ここでも又機内食が出ます 右のはミートパイのようだったかな
e0122059_7421967.jpg

サムイ島に着いたら今度のお迎えはこのバス!?でした
e0122059_7424937.jpg

空港メインロビーです 壁はない様子 これってホテルのロビーじゃないのって感じです
e0122059_74392.jpg

新しい空港を作っていますというが、作っているのも同じもの(笑)
ビルを建てるつもりはない様子
e0122059_7432992.jpg

↑これは何でしょう トイレです バンコクの空港のトイレよりはるかに綺麗です
e0122059_7434798.jpg

中はこんな感じ やっぱりホテルと間違ってないかホテルを作ることに慣れすぎ!?

続きは今度 いよいよホテルに到着です
[PR]
# by peixe | 2007-06-29 08:15 | 旅行

ただいま~サムイ島から帰ってきました!

e0122059_1031741.jpg

カメラのメモリーを忘れたことに気がついた時の落ち込みようったら・・・
出かけにブログを触っていた時にパソコンにつないだままでした。
カメラは忘れないようにしっかりチェックしたのに悔やんでも悔やみきれないとはこの事
オットに「これで厄落としできたやん」と慰めてもらう言葉さえむなしく響きます

タイ航空の最終便というか始発?!の夜中の01:30発に乗るために
京都駅から関空へ向かいます
いつもはヤサカタクシーの関空シャトルで行くのですが、関空到着が最終9時までに到着しなければならないと決まっているそうでそれ以降は乗り入れできないそうです
以前プーケットに行った時もこの便を使ったのですが直前になるまでシャトルバスが
使えないと知らなかった為又、はるかもその時は最終が19:20だったので仕事終わりでシャワーも浴びてなんて思ってたのに、バタバタで本当に大変でした
今回も夫の仕事終わりがはるかの最終の20時台のに乗れるかどうかわからなかったので
今回は車で行こうと思っておりました
ところが2日前に調べてみると駐車場や高速代そしてガソリン代も入れると3万円近くになることが判明
こうなら何が何でもはるかです! 出発前日にアクシデントがあったりでお陰ではるかに乗れることに相成りました

メモリーがないことにがっくりしながらも
今回の旅行の目的 その1食べたもの全部写真に残そう

ということで携帯で撮った駅弁です
e0122059_10223426.jpg

かなりボケボケです^^
はるかのホームの近くにたくさんの種類のお弁当が売ってますが、時間も時間なので
殆どが売切れです
写真はおにぎり弁当 オットは鶏めし←写真はあまりにもボケボケなのでなし

関空に到着後時間があるので、早速メモリー探しです
ところが時間は10時過ぎ お店は殆ど閉まってます
ちょうど案内所があったので聞いてみると免税店が最終便用に12時過ぎに開くところが
あるのでそこに他の店舗から持っていっておく様にしておきますとの事
ありがたや~でもその職員の方「SDカード」と連呼してメモリーはすべてSDカード1種類
だと思ってるようす 私も現物が手元にないので見てみないことにはわかりません
不安がよぎりながら出国手続きです

チェックインは普通2時間前にならないとしてくれないかと思ってましたが
もうすでに始まってました
席も2人がけ用の後部という指定もOKがでてラッキー♪
その時に忘れていたことが1つ
オットの保険をかけることに・・・私のはクレジットカードの付帯保険があるので、かけないのですが夫のはネットで申し込もうと思っていたのにてっきり忘れてました^^;
チェックインカウンターの近くに受付があったのにもかかわらず、自販機みたいなのがあるから大丈夫と思っていたら大丈夫じゃなかった
自販機みたいなのがあることはあるけど、動かない 利用時間のお知らせも書いてないし
なんと不親切と怒りながらも自分が悪いのです
ところが最近のこのご時世便利になっているのです
携帯でネット検索してみると私みたいな人用に直前でも入れる海外旅行保険のサイトが
あって無事加入!後はこのページを記憶させてと、でも指が更新ボタンを押してるし
するとページは消えて事故があったらどこに言えばいいの~状態に・・・
まあ入れたのだし何とかなるでしょね

あとはゆっくり免税店を物色というよりメモリーさがしです
e0122059_10513873.jpg

やっぱり手配してくださってたSDカードというものは違うものでしたが
隣の飲み物や本を売ってるところにありました
私の愛しいメモリーちゃんが!
でも512MGで6060円!私のはネットで2MGを5000円まで買ったはず
文句は言えません 512MGでもメモリーがあれば現地でCDに焼いてもらえるはず
これで後はゆっくり出発を待つだけ
本日の飛行機 タイ航空機の写真もパチリ
e0122059_10574762.jpg

メモリーが手に入ったのでご機嫌で写真を撮っておりました

長くなったので本日はこの辺で

少し離れたところにあった喫煙所
e0122059_10595331.jpg

[PR]
# by peixe | 2007-06-27 09:50 | 旅行

samui ni toucyaku

gosinpai wo okakeitasimashita ga memory card wa kaemashita.
imaha bankok de samitou heno noritugimati desu.

dinosan soreha naidesyou ^^;
[PR]
# by peixe | 2007-06-22 08:26 | 徒然

今からサムイ島に向けて出発です

サムイ島の写真を探したのだけれど見つからず
現地へ行って一杯写真撮ってきますね
今回の旅のテーマはB級グルメ
現地の人の食べてる美味しそうなもの一杯食べてこようかと・・・
それではいってきます

20:58追記
今はるかに乗っています
はるかに乗り込む前に浮かれる私ははるかの写真でも撮ってみようとカメラを出してみると、そこにあるのは「CFカードが入ってません」と…
メモリーカードが入ってないので写真が撮れない
なななんてこと
誰が沢山写真撮ってきますよねぇ


空港で売ってるかな でもこのメモリ高いんだな
容量の小さいの買って向こうでCDに焼いてもらったりできるんだろうか

とほほです
ま、厄落としが済んだと言うことで
今度こそ 行ってきます
[PR]
# by peixe | 2007-06-21 18:41 | 旅行

本日はワインでいっぱい

へんじんもっこのパテがあったのでワインを久々に飲もうということに
e0122059_111611.jpg

それにまゆみさんのところで見たバジル粉ふきいもがあたまから離れなくって
でも、バジルがなかったのでかけ離れたたらこで^^
ジャガイモをゆでてる時に入れたにんにくがいい味出していてたまりません
写真では右奥に
アップで撮ったのに全然上手く撮れてませんでした

へんじんもっこのパテは、一時期私の周りで絶品と評判が良かったのですが、
私には特別な思いは伝わりませんでした
e0122059_1194688.jpg

昔東京の紀伊国屋で買った自家製レバーのパテが私の中では一番かな
オットは近所の「アルザス」というレストラで食べたの方がいいと
このアルザス今私達一押しのフランス料理屋さん
アラカルトで食べれて、それぞれがすごく美味しく本当にフランスの街角で食べてるよう
この間食べた旬のアスパラが肉厚で美味しかった~写真を撮ってみたのですが
見れたもんじゃなかった^^;
e0122059_11135578.jpg

お肉料理は、にんにくをオリーブオイルで炒めて玉ねぎをいれ
スライスの牛肉を炒めたらトマトのホール缶を入れてグツグツ30分ほど煮込んだら
舞茸を入れ火が通ったら出来上がり
[PR]
# by peixe | 2007-06-19 10:59 | 晩ご飯

今度はビビンバ

家にある材料を上手く使い切らないとと日々奮闘中
旅行に行くのにOISIXからは野菜の箱が届く始末 キャンセルするのを忘れてました^^;
もやし、ほうれん草・・・
ならばと、家に帰ってから作る作る
e0122059_10552459.jpg

ルクのスキレットにご飯をのせて焦げ目が出来るまでじゅうじゅうやって
にんじん、ほうれん草、もやしのナムルと牛肉の甘辛をのせて
スープを添えていただきます

この日はご飯を食べてから晩酌
鴨の燻製をアテに頂きます♪
e0122059_10572338.jpg

[PR]
# by peixe | 2007-06-18 10:51 | 晩ご飯

久々にマフィンなど・・・

e0122059_10332087.jpg

無性にマフィンが食べたくて「A.R.Iのお菓子の提案」からお食事マフィンのレシピを参考に
e0122059_10353419.jpg

膨らんでないですね~
これは卵を後から入れるとこうなるという実験結果です(爆)
いい調子で進めていると、ふと横に不思議な光景が・・・
横には綺麗にときほぐされた黄色いものが・・・
粉まで入れてから気が付いたのでした!卵を入れ忘れていることに
いつものいい加減さで、まあいいかとそのまま続けるとこんな仕上がりに
味はまあこんなものかと ただ具にしたものがクリームチーズにプチトマト
インパクトが足りないので食べながら無性に甘さを体が要求して
思わずメープルシロップをかけてしまいました 案外いけてました^^

で、これを温めてお休みの日のランチに
e0122059_10421864.jpg

ほうれん草のオムレツを添えて頂きました
オットは相変わらずご飯がいいようでしたが、色んなもの食べないとね^^;

今回マフィン作りに大活躍なのがこちら
e0122059_10443779.jpg

これはクッキーをすくって鉄板に落とすものらしいのですが、これを使ったらそらもう楽チン
マフィンの生地は微妙にやわらかく型に入れるときに扱いづらくないですか
アイスクリームディッシャーを使うといいらしいのですが、
今回これを見つけて買ってみたのです
少ししか救えないところが難点ですが柄を握れば生地が落ちる仕組みになっていて
便利便利です
今度はゴルゴンゾーラの入ったものに挑戦してみようかな
[PR]
# by peixe | 2007-06-17 10:50 | 昼ご飯

思いっきり餃子が食べたいぞ!

餃子が食べたくって
e0122059_7571350.jpg

一気に40個も作ったのに残りませんでした(^^;)
生地をのばし始めたところにオットが帰ってきたので
包み係りをしてもらいました
生地を丸めてのばすには指が太すぎるようで^^;
してもらえませんが、包むのならおまかせです

タレはあるもので
e0122059_802548.jpg

ここに写ってるのはリキンキの具入りラー油ですが
リキンキの「にんにく入りらー油」っていうのが美味しいのです
最近見つけられなくって・・・
個人的に石垣島ラー油より好きです

具は豚しゃぶのお肉があったので刻んで、にら1束とおナスを半個入れました
おなすは味的には主張がないけど入れたことでふんわりしっとり感が出ているかも
[PR]
# by peixe | 2007-06-16 07:56 | 晩ご飯

残り物野菜で揚げひたし

キャンペーン続行中です
昨日のおそばのつゆが残っていたので使いまわし♪
ちょうど野菜も少しづつ残っていたので
一番使いづらいのはサツマイモ
オットも嫌いだし私もあんまり好きじゃない
でも使い切らないとと薄く切って入れてしまいました
家に帰ってきて早速作り始め冷蔵庫に入れキンと冷やして食べたいので
その間にお風呂と食前酒
e0122059_741557.jpg


お供にとうふステーキ
昔白川とおりにカプリチョスというお店があり、そこで出ていたとうふステーキをイメージして
そのお店はスペインを意識していてスペインの料理もありましたが
お店のサブタイトルが気まぐれ無国籍料理だったので
ベトナム風生春巻きってのもあって、これがたまらなく美味しかった
筍がいっぱい入ってて、うすオレンジ色のタレが絶品でした

お豆腐に片栗粉をつけて焼いている間にタレを調合
テンメンジャン、お醤油、オイスターソース、トウチジャンを同量 これを水でのばして作りました
お豆腐に薄く焦げ目が付いたらフライパンの片隅に寄せて
空いたところにタレを入れてあわ立つまで傾けて火にかけ、絡めて出来上がり
むっちゃ美味しく出来ました(本当に自画自賛ですみません)
e0122059_746536.jpg

[PR]
# by peixe | 2007-06-15 07:41 | 晩ご飯

無駄使い撲滅キャンペーン

来週お疲れさん会と称してサムイ島にいってきます
新しい生活が始まってはや半月
毎日ご飯を作るようになって材料の使いまわしが中々楽しい
今までは家でご飯を食べるのが週に1回
その時は作りたいものを作るので材料の使いまわしなんて事は殆どなく
又、忙しいので時間がないと言い訳して、タクシーにも乗る乗る

今はサラリーマンだけなのだから毎月あるもので生活しなくてはいけないのだから
「無駄使い撲滅キャンペーン」です
ただ理由がもっともらしいことを書きましたが
本当はどうせ使うならサムイ島で使おうぜという事です(笑)

だから簡単に今日はお蕎麦ねと言う私に
「そば食べたかってん。ほんま食べたかってん」としつこく2回も繰り返したオット
気を使ってくれてるんでしょうか?!
本当はあんまり作る気がしなかったせいかも・・・(^^;)

ヨモギそばにかき揚げをのせて冷やしそばです
e0122059_7233978.jpg

本当は昨日に使い切ったごぼうでかき揚げしたかったな
カリカリに揚がったごぼうのかき揚げと冷たい麺類の組み合わせ大好きなんです
カリカリとつるっとした食感の違いがたまらなーい
その時はお好み焼き粉で衣にするとカリカリに出来ますよ

サムイ島の美味しいもの情報その他ご存知の方いらっしゃいましたら教えてくださいませ
[PR]
# by peixe | 2007-06-14 07:24 | 晩ご飯

恐怖のゴーヤチャンプール どなん添え

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
初めてゴーヤくを使って料理した時、それはそれは拷問のようでした
冷凍庫にあったサーロインステーキ用のお肉を投入したにもかかわらず
無知な私はゴーヤのわたを取らずにそのまま切って入れたものだから
すごいことになって・・・
お肉まで苦味が移り、オットなんか「罰ゲームのようだ!」と笑ってました

そんな失敗をへて、今回は綺麗にわたを取って塩でもんで薄切りに
しっかり火を通して作ったのがこちら
e0122059_775021.jpg

出来上がりにたっぷりの鰹節を散らして
本当に美味しく出来ました もう少しなら苦味があってもいいかも
今年はゴーヤの出番もあることでしょう
e0122059_794777.jpg

お供のご飯はごぼうと豚肉の混ぜご飯
ごぼうと豚肉とたっぷりのしょうがを甘辛く煮付けてご飯に混ぜ込みました

e0122059_7111290.jpg

ゴーヤチャンプルならやっぱり泡盛!出てきたのは「どなん」
このどなんは43度なんですが、実は60度位のがあって
これがまろやかで美味しい アルコール度数が高いとまろやかさに欠けそうな気がしますが
「どなん」だけは高い方が私的にはこのみかな~

↓に書いた「角玉」ですが、これはレア焼酎ではなくって
結構手に入り安いはずです 同じ蔵の「晴耕雨読」が手に入りにくいだけで
この「角玉」はいつでも手に入ってました
すごく飲みやすいので普段の焼酎にはピッタリかも 是非見つけたらお試しを~
京都なら「タキモト酒店」で手に入れられるのではないかな
焼酎だけは流通経路によるところが大きく たくさん入る焼酎でも酒屋さんの
得意な蔵元とかによって入らないところとかもあるので探すと結構見つけにくい場合もあるのですが・・・

最近写真がぶれてしまって、お見苦しくてすみません
[PR]
# by peixe | 2007-06-12 07:23 | 晩ご飯

パン教室?!

オットは日帰り出張 夕方から先方で会食があり、それも神戸牛の夕べだそう
晩御飯もいらないのでならば以前から言われているパン教室をすることに
と言っても教えるのは友達の小学校の娘
以前パンを持っていったら喜んでくれて「私も作ってみたい」と
小さい子の興味ってどんな風に広がっていくのか すごく楽しみ
少しでもお手伝いできればと簡単なプチパンを一緒に作ってみることにしました

すごくしっかりしている子なので、ついついしゃべっていると小学校6年生なのを
忘れてしまい、ベーカーズパーセントの説明してました(笑)
6時ごろからはじめて出来たのが9時過ぎ何とか出来上がりました
いつもはホームベーカリー任せなのに手捏ねは久々です
e0122059_557647.jpg

こそっと写真を撮ったので色がおかしいですが・・・
e0122059_5472428.jpg

クラムチャウダーと一緒に出来たてを頂きました
その頃にはオットも帰ってきて又食べてます
喜んでもらえたようでよかったです
[PR]
# by peixe | 2007-06-11 05:46 | 晩ご飯

今シーズン最後のお鍋

もう本当に!エキサイトの調子が悪い!
私のパソコンのせいかと思いきや同じように感じていらっしゃる方も多いようで少しホッとしておりますが、何度書き上げて送信したら消えたことか・・・
今度こそは送信する前にコピーしてからと気を取り直して

以前付けて貰ったカーナビちゃんが少し前から画面が出てこなくなって
Mちゃんにどうしたんだろうって先日たま木亭に行ったついでに見てもらいに行ったところ
「新しいのと替えましょうね」って
いやいや別に画面が出ないだけで不都合はないですから・・・ただどっかのボタンを間違って
押したとかで簡単に直るかなと思って顔を見がてら来ただけなのに・・・
そんなこんなで新しいのに付け替えてくれてそれも自宅まで出張サービスとは
ホント毎回毎回お手間おかけします^^;

ならば折角なのでうちでご飯でも食べましょうって事で
e0122059_529488.jpg

ぎたろう軍鶏ともちぶたのしゃぶしゃぶ
軍鶏は半身なのでモモ、ムネ、ささみ、手羽先、手羽元、首ズルがあり
さすが軍鶏 ムネでもパサパサしなくておいしい♪
本当は鶏肉ってさほど好きではなかったのですが、どちらかと言えば豚派
dinoさんが素晴らしく美味しそうに食べてらっしゃるお陰で最近もっぱら鶏肉づいてます^^

後はあさりの酒蒸し
そしてお供は芋焼酎 角玉
この角玉は晴耕雨読というレア焼酎を造っている佐多宗二商店が作った
黒麹独特の香ばしさが感じられてさらっとした飲み口で芋独特の甘さも控えめなのですごく飲みやすい私達お気に入りの焼酎です
この日酔っ払い三人組は夜中アイスとタバコを求めてコンビにまでそぞろ歩き
なのに誰かは沖縄そばのカップめんを手にしておりました
絶対本人も言ってますが満腹中枢壊れてるから
でもでも本当にいつも感謝感謝
ありがとうね Mちゃん
またいつでもご飯食べにおいでね
[PR]
# by peixe | 2007-06-10 05:45 | 晩ご飯

tikitiki家に影響され続ける我が家

素晴らしいスペイン旅行記を綴っていらっしゃる明日はハレルヤのtikitikiさんのブログを
見てまず最初に影響されたのはコチラ
前から気にはなっていたのですが、レンタルで借りる方が通話料も安いしって
思ってたのですがtikitikiさんのブログを見て自分のがそのまま海外で使えたら
手続きも要らないしいいなーと
オットに試しに「携帯変えようかなー」と呟いてみたところ
「変えたらいいやん。明日見に行くか」と
その時私は思ったのでした
「この人私が欲しい携帯いくらするのかわかってるのかしら・・・
海外で使えておまけにどうせならテレビが見れるのがいいのよね」と
物は試しと見に行くだけ行ってみると
auでは海外携帯でテレビが見れるのはなく、海外携帯は他の機能がイマイチ
じゃあということでテレビが見れるのに(最初の目的はどこへ~)
e0122059_9144479.jpg

カメラの画素数も格段に上がってこれなら外食の時もさり気に写真が撮れるかも・・・
それにポイント使えて130円くらいだったのでした 

そして先日他のガイドブックを探しに出かけたのに結局買ったのは
e0122059_9322945.jpg

全然スペインに行く予定もないのですが素敵なイラストに惹かれて買ってしまいました
e0122059_934207.jpg
e0122059_9342955.jpg
e0122059_9343828.jpg

tikitikiさんの行かれたロンダも載っていました
ブログを見ながら本でも追ったりしてつかの間の旅行気分

そして生ハムが食べたくって
でもハモン・イベリコじゃなくセラーノでしたが
原木(モモのかたまり)から注文のたびに削ってくれる
出町のレストランバーhana
皆さんの大好きなふたばの豆餅屋さんのほぼ隣
気軽にイタリアン系が食べたい時はいつもココ
何がすごいって野菜の火の通し方
アスパラやスナップエンドウそれぞれの野菜が一番の状態で出てきます 本当脱帽
適当にしてできるタイミングではないことがよくわかるかんじです
お料理を作ってる方がそれぞれパートをもってやってらっしゃるのか
時々塩の加減が多く感じるお皿があるけれども
それを入れても余りある満足度を毎回感じます

この日(土曜日)の晩御飯は
先ほどの生ハムをスライスしてもらって
ホタテとうにをガーリックパセリバターで(要するにエスカルゴのホタテうに版みたいなの)
ホロホロ鶏とフォアグラのテリーヌ(ドライフィグの赤ワイン煮が添えてあり良くあっておいしい!)
海老とアボガドのマリネ
鱧と野菜サラダ
季節野菜と手打パスタ
白海老と4種類のチーズのピザ
バケットを2切れ
メインはなく殆どがオードブルからです
そしてワインを500mlを2つ
というのは、オットは昨日もワインを飲んだからきついかなと500mlを頼んでるし
そんなの一気でしょと思ったとおり再度もう500mlを頼んでお店の人にやっぱりねと笑われ^^;
書いてる今も思い出す・・・白海老たっぷりこれでもかって乗ったピザおいしかったな~
始めは海老の味がきつすぎるように思ったけど段々病み付きに

そして向かいのコンビニで最後に
e0122059_102587.jpg


e0122059_1031095.jpg

↑がクレームブリュレ 私はコチラの方がこのみ カラメルがおいしい
e0122059_1032171.jpg

↑オットはこっちがいいと そこにエスプレッソ味のスポンジがいい感じ

どうも長々とお付き合いありがとうございました
でもtikitikiファンの方にならわかってもらえるかと期待しております
[PR]
# by peixe | 2007-06-09 09:11 | パン

豚肉のソテーきのこのトマトソースがけ

帰りに病院に寄ったものだから少し遅くなってからの晩御飯の用意
鶏肉を買いに寄った久しぶりのスーパーでの事
新装開店になって駐車場が出来たらしいのに
駐車場らしきところには、赤いポールが立ててある
他のところにはバイクと自転車が・・・
止めることを伝えて赤いポールをどけてもらうのかと思い
ちょうどお店の方がいらっしゃったので伝えるとそこに警備員のおじいさんが
「駐車場なバイクが止めてあるし止められへんわ!人様のバイクは勝手に触れへんしな」と
あの~それならあなたがずっと付いてるなら、止めないように誘導するのも
あなたの仕事では?と思うもののおじいさんのすごい止められへんアピールを聞いていても
仕方がないのですごすご車に乗ってバイクの方が出てこられるのを待っていました
すぐに出てこられたのでおじいさんの誘導で無事車を止めてお買い物

新装開店なので期待したら残念なのだなー
このスーパーの他の支店は結構魚の種類が豊富で好きなのに
ここの店舗だけは以前より魚がたいしたことはなく
車が止められなくても待つほど期待したのに
代わり映えしなかったのでした トホホ・・・
じゃあ鶏肉にしようかと見ると、地鶏のモモ肉が1枚800円
それもモモ太郎地鶏というブランド鶏のみ
あんまり好きじゃないんだな
ふと横を見ると豚肉におすすめシールが・・・
ロース3枚が300円と!
もちろん国産ではなかったのですが買ってしまいました^^;
e0122059_17311917.jpg

この豚肉きっと美味しくないだろうと思い中にチーズを挟もうとはしたんだけれど
綺麗にはさめず一部だけ ローズマリーポテトを添えて
トマトソースはきのことなすをオリーブオイルとにんにくでさっと炒めて
トマト缶を入れてコトコト 他の料理が出来るまで炊き続けます
途中オリーブオイルを足しながら
e0122059_17341847.jpg

半熟卵が少し火が入りすぎ
洗ったレタスの上に粉ちーずを振って、バルサミコを少しかけます
フライパンにオリーブオイルとにんにくとベーコンを入れ温まったらアンチョビも入れて
熱々をレタスの上にかけてドレッシングの出来上がり
e0122059_17373136.jpg

たま木亭のパンとワインで
e0122059_1738886.jpg


たま木亭のパンももちろん美味しいけど
まゆみさんにいただいたパン もっと大事においておけばよかったなーと
あるはずもない冷凍庫を未練がましく探したのでした^^
[PR]
# by peixe | 2007-06-08 17:12 | 晩ご飯

鯖の煮付けの飾りが三つ葉のわけは・・・

仕事の帰りがオットのほうが早い時は料理が出来ない訳では
ないので作ってみようと思ったらしく
今日の晩御飯は鯖の煮付けの予定と知っていたので
e0122059_1733056.jpg

お皿に盛られたのを持っていこうとしたら
「皮が剥がれたのが悔しいから、三つ葉飾っておこう!」(爆)
心得てらっしゃる!涙が出るほど笑ってしまいました
だから一応隠してるつもりです
e0122059_1795212.jpg

鶏と青梗菜の中華風
e0122059_17101963.jpg

お決まりのお豆腐
e0122059_17104315.jpg

[PR]
# by peixe | 2007-06-07 17:02 | 晩ご飯

免許更新の日のランチ

私は結婚したのが遅かったので、なが~い間1人の時はそれなりに
自分のことはしっかりしていたのですが
結婚してしばらくすると自分の役割がわかってきて
日々のやっつけ仕事は私の仕事
大切な事はオットの仕事となってきて
今回のような免許更新などは夫の感知するところ
しっかり予定に組み込まれて連れて行かれました

朝7時に起きて免許更新に向かいます
ちょうど国際免許も欲しかったのでかなりタイミングがいいねと二人ご満悦
ところが去年の8月につかまったバイクの駐車違反のお陰で2時間の講習^^;
そのまま自宅に戻って簡単ランチ
カルボナーラ パンチェッタがなかったのでベーコンですが次は必ずパンチェッタで!
e0122059_9394739.jpg


トマトサラダ
e0122059_16594688.jpg


e0122059_170067.jpg


この日の晩御飯は友達の居酒屋で食べたのでした
[PR]
# by peixe | 2007-06-06 09:39 | 晩ご飯

1日1豆腐が希望なんだそうでチヂミと共に

昨日使ったにらが2束で98円だったので昨日1束今日残りの1束を半分使って
e0122059_9111333.jpg

以前勤めていたところで日替わりにチヂミを焼いていたことがあって
その頃は専用の粉を仕入れて焼いていたのですが
今日は家にある材料で簡単バージョン
小麦粉     80g
塩        小1/2
卵        1/2個
水        100cc
にら       半束
白菜キムチ  50g
豚肉       50g
最初に粉とお塩と水分をよく混ぜて、残りの具材を混ぜるだけ(キムチは水分を切って)
後は焼くだけなんですが唯一のッコツは油をたっぷりで焼くと
表面がカリッとなって美味しいです
ごま油をたっぷり使うとしつこく感じる人はサラダ油と半々で
久々に焼くと楽しい 当時はこのくらいの大きさのを200枚くらいを
直径50cmくらいのフライパンを二つ同時に使って焼いてました
一つのフライパンに油たっぷりで最初に焼いてもう一つで
仕上げの焼きを油なしで焼いてました
おうちですぐに食べるのならそんなことは必要ないですが

私の作るものにオットは文句も要望もたいして言いませんが
お豆腐は毎日食べたいそうです
どうしてそんなにお豆腐がすきなのか、聞いてみたところ
「食べ物はのどごし!」だそうです
確かに芋系やゆで卵の黄身などモサモサするものは嫌いなよう
でも関係なしに使いますけどね^^;

でお豆腐 キムチと納豆を混ぜて乗っけてみました
e0122059_9113117.jpg

こちらは豚しゃぶサラダ
e0122059_9353844.jpg

豚しゃぶに使ったお湯にお酒とシャンタンの素を足して残りのにらでスープを添えて
e0122059_9365970.jpg

本日はかなり使いまわしの食材ご飯でした^^;
これで冷蔵庫少しすっきり
[PR]
# by peixe | 2007-06-05 09:10

おかかえコックさんのカレー

昨日の月曜日オットはお休みで私は仕事
自分だけ休みなのはなんだかかわいそうな気がするらしく
カレーを作ってくれてました
e0122059_7342563.jpg

具はオイシックスから届いた野菜がたくさんあるので
ごぼうやにんじんたっぷりの野菜カレ-

それにターメリックライスまで炊いてありました
「俺が作るんやしこれくらいせなあかんやろ」ってうれしそうに笑ってました
これって絶対ブログを意識してるし・・・
案の定写真撮ろうとすると
フライドオニオン持ってキッチンから「これこれ」って言いながら出てきました(爆)
e0122059_7391581.jpg

牛たたきのサラダ
e0122059_7395281.jpg

麦汁をお供にいただきます

昨日までのごはん
[PR]
# by peixe | 2007-06-04 07:48 | 晩ご飯

今夜もてんきち母ちゃんの本から「にらダレ」

てんきち母ちゃんの本の私達夫婦のベスト1はにらダレ

そのにらダレを使って
e0122059_924156.jpg

ルクのグリルパンで鶏肉と野菜を塩焼きにして
にらダレをたっぷりかけて頂きました

後はお豆腐を少し水切りしてフライパンでさっと焼いたら
アサリと鷹の爪とお酒を入れたら蓋をして蒸し焼きに
最後にお醤油をたらりと
おねぎをふったら出来上がり
e0122059_964125.jpg

[PR]
# by peixe | 2007-06-03 09:00

がつんと、しょうがご飯

e0122059_9174140.jpg

新しょうがが出回る季節なのだから新しょうがですればいいものを
わざわざひねを使うのが好きなのです
だからガツンとしょうがの風味が広がります

More
[PR]
# by peixe | 2007-06-02 09:34 | 晩ご飯

てんきち母ちゃんのじゃがいもとインゲンのサラダ

てんきちかーちゃんの本からじゃがいもとインゲンのガーリックサラダ
e0122059_86497.jpg

にんにくにアンチョビ、生クリームにマスタードの組み合わせ
本当においしい♪芋嫌いなオットもパクパク食べてあっという間に完食の一品でした
きっとdinoさんも大好きなのではと想像しながら食べてました
レシピはこちらにも
でも美味しいレシピがたくさんのっているので是非本も見てくださいね

後は鮭にほうれん草と焼きなすを添えて
e0122059_8563435.jpg


e0122059_8573995.jpg

いただきま~す
[PR]
# by peixe | 2007-06-01 18:26 | 晩ご飯

本日より

e0122059_924146.jpg

穏やかに、たおやかに毎日を過ごしたい。
そんな思いを新しいスタートと共に綴りたいと思います。
普通に暮らすことの楽しみを老後の楽しみに、記録できたらいいかなと
そんな、さもないブログですがよろしくお願いいたします
[PR]
# by peixe | 2007-06-01 09:06 | 徒然